入浴を嫌がると嫌われる

風俗を利用する前にきちんと入浴を済ませている方は、すごく清潔な印象なので、風俗嬢にも好印象だと思います。

しかし、そういう男性もプレイ前には一緒に入浴しなければなりません。
「お風呂は入ってきたよ」と言って、入浴をしたがらない方もいらっしゃるようなんですが、入浴していただかないとサービスは開始する事ができませんので、「時間」がもったいないなんて考えないようにしましょう。

入浴を拒否すると、風俗嬢に与えたせっかくの好印象も台無しになります。
対面前に入浴するのは、風俗遊びの「エチケット」と考える子とが大切です。

対面してコミュニケーションをとり、一緒に入浴してキレイに洗ってもらうというのは、風俗遊びの「基本」ですし、洗ってもらうというのもサービスのひとつですから、楽しんだ方がお得だと思うのです。

入浴を嫌がる男性客は、風俗嬢にとっては「迷惑客」でしかありません。
いい印象を与えておかないと、性的なサービスにも影響してしまいますので、気をつけるようにしましょう。
昔とは違い、今は男性も気を使わなければならない時代です。
男性も思いやりのある態度で接していただかないといいサービスは期待できませんので、こういう事についてもご理解いただきたいと思います。